電気工事士パグぞうの人生バズ理論

この想いが、誰かの未来を変える。

MENU

お題「ブログをはじめたきっかけ」 人生に絶望した私を救ったブログという存在

スポンサーリンク

20190223091535

 

こんにちわ、パグぞうです。

初めてお題スロットに挑戦して出たお題がコレでした。

今回は、私がブログをはじめてきっかけについて書かせて頂きます。

 

包み隠さずお伝えしますが、私は去年、仕事のストレスから体調を崩し、人生に絶望しました。そんな死んだも同然の状態だった自分を、地獄の底から這い上がらせてくれたものがあります。それがブログです。

 

ブログがなければ、今の幸せな生活は送れていなかったと思います。大袈裟でもなく、誇張でもなく、本当に人生を救われた「ブログ」に、誰よりも強い想いを抱いています。

 

ブログが私に教えてくれたこと

  • 自分と同じ悩みを持つ人が世の中には沢山いること
  • 自分がしようとしている事を実際にした人の意見、良かった事や悪かった事などの貴重な経験談
  • 自分がこれから何をすべきなのか、そのヒント
  • 自分では一生経験できない人生を送っている方の意見、知見
  • 自分は一人じゃないということ、社会には沢山の人がいて、自分だけでなく皆一人一人が色々なことを考えながら生きているということ

 

これはブログが私に教えてくれたことのほんの一部にしか過ぎません。一人だけの世界で生きていく人生より、周りの人がどのようなことを感じて、どのようなことに関心を持って、どのようなことを考えているのかを日々感じて、生きていく人生の方がよっぽど楽しいと私は思います。

 

同時にブログに出会ったことで、私の考え方も180度変わっていきました。

 

 

ブログと出会って変わった私の考え方

20190223091536

  • 全てにおいて前向きになった
  • どんな時も自分一人じゃないと感じるようになった
  • 「どうせ出来ない」から、「やれば何だって出来る」になった
  • 人にどう思われるかを気にしなくなった
  • 今が幸せだと感じるようになった

 

周りの環境が変わったというのもありますが、自分の考え方が見る見る変わっていくのが分かりました。特に人にどう思われているのかをずっと考えてしまう自分がいましたが、人にどう思われてるかなんていくら考えても分かるわけがありません!

 

もっと言うと、全ての人間に良く思われるなんて不可能です。だから、自分が幸せならそれでいいんじゃないか、そんな風に考えるようになりました。

 

自分の幸せは自分で決めれば良いのです。誰かにとやかく言われる筋合いはないし、あの人は幸せそうだなぁと誰かに思われても実際には幸せではないかも知れないし、その逆もしかりです。

 

人なんて無視して、自分の幸せに向かって、自分で努力すれば良いのだと私は考えてます。

 

 

少しお題からズレてしまったかも知れませんが、これが私がブログをはじめたきっかけです。ブログは自分の意見を多くの人に伝えられる最高のツールだと思うので、これからも、自分の感じたこと、考えたことを伝え続けていきたいと思っています。

 

よろしければ読者登録をお願いします。

ランキング参加してますので、クリックして頂けるととても励みになります。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村