電気工事士パグぞうの人生バズ理論

この想いが、誰かの未来を変える。

今週のお題「卒業」 幸せを掴むために、幸せを待つ姿勢から卒業しよう!

スポンサーリンク

20190323074354

こんにちは、パグぞうです。

 

これまで27年間の人生、私は、幸せがそちらからとことこやってくるのを待っているような生き方をしていました。

 

流れに身をまかせて人生を送っていたのです。

 

どんなに忙しくて残業が多くても、仕事だから仕方ないと、家庭に時間を割けない自分を肯定し、人間関係がうまくいかないのは他人のせいにし、自分が不幸なのも周りのせいにしていた。そして自分の意思なんてコンニャクのようで、周りにどう思われるかばかりを気にして、周りに合わせるかのように日々を生きていた。

 

だけど、そんな生き方では、幸せは一向に訪れませんでした

 

人生が80年だとしたら、まだあと3分の2は残っています。だけど、このまま同じ生き方を続けて、幸せがそちらから歩み寄ってくるのをひたすら待っていても、きっと、幸せは二度とやってこないのだと思います。

 

だって、待ってるだけで幸せになれるなんて、そんな都合の良い話、あるわけがない。だけど一部の人はそれを知ってて、幸せになろうと努力して、努力して、努力してる。そして一番努力した人が、幸せを掴むことができるんだと、そう思う。

 

必死で演技してる子役、必死でダンスしてるアイドル。皆、幸せをその手で掴もうとして、日々努力してるんだと思う。

 

だから、幸せを待つ姿勢は、一刻も早く卒業してしまおう。

 

20190323074358

どこかからやってきた幸せは、そのうちどこかへ行ってしまうかもしれない。けれど、自分が掴んだ幸せは、自分が離さない限り、ずっと自分のものです。

 

言い換えると、何も努力も苦労もせずに幸せを得た人は、今の自分がどれほど幸せで、それがどれだけかけがえのないものかに気付いていないのです。だから、少し気持ちが緩んだり、幸せであることを当たり前だと思ってしまった時に、今の幸せを簡単に失ってしまうのです。そして失ってしまった幸せは二度と戻ってこないのです。

 

努力して、苦労して、辛い思いをして、色々なものを失って掴んだ幸せは、その幸せがどれほど大切で、唯一無二で、喜ばしいものかを知っているのです。

 

 

生き方は、人それぞれ自由です。周りに流されて生きていく人もいれば、自ら光に向かって行動している人もいれば、そのどちらでもない人もいるのだと思います。

 

生き方は自由ですが、重要なのは、自分の生き方に100%納得しているかです。納得していない生き方は、後に後悔を生みます。そして悔やんでも、悔やんでも、時間は二度と戻りません。

 

自分の生き方に納得できていない、少しでも変えたいと思っている人がするべきことは、「卒業」です。きっかけは作りました。あとは、ほんの少しの勇気と、後ろを振り返らない強い覚悟を持って、今の自分を卒業してください。

 

ご愛読ありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ。

 

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

宜しければ読者登録をお願いします。