電気工事士パグぞうの人生バズ理論

この想いが、誰かの未来を変える。

【花粉症がつらい方に】アレジオンとアレグラFXはどちらが効果的か?

スポンサーリンク

20190222084503

こんにちわ、パグぞうです。

 

ここ最近は厳しい寒さが和らぎ、ぽかぽかの春が近づいてきました。そこで私たちを悩ませるのがそう、花粉です!

 

私も何年か前から花粉症に悩まされていますので、止まらない鼻水や目のかゆみの辛さは、重々承知してます。

 

マスクや花粉防止サングラスを着けていてもやはり、辛い花粉症、、、症状を軽減するために、皆さん市販薬を使用していることかと思います。

 

市販薬の代表的なものに、皆さんご存知、「アレジオン」と、「アレグラFX」があります。

 

でも似たような名前だし、どっちを選べばいいの??

 

花粉症の方は絶対一度はこのような壁にぶち当たったことがあると思います。そこで、どんな違いがあるのか?を少し調べてみました。

 

市販薬の購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

 

 

【アレジオン】ってどんなものなの?

服用量 : 1日1回就寝前(15歳以上) ※15歳未満の服用は不可

副作用 : 口のかわき、便秘、下痢、眠気

特徴 : 眠気や鈍脳が起こりにくい・口が渇きにくい

花粉症の時期にドラッグストアに入ると、よく店内の前面にごっそり置かれているのを目にする見慣れた商品です。6錠タイプと12錠タイプがありますが、12錠タイプでも特にお得感はないので試しに買うなら6錠タイプがオススメです。
 
1日1回、就寝前に服用する花粉症対策の市販薬です。ちなみに個人的感想ですが、就寝前に飲み忘れてしまった場合、当日の朝に飲んでも効果は期待できます。

 

 

【アレグラ】ってどんなものなの?

服用量 : 1日2回朝夕(15歳以上) ※15歳未満の服用は不可

副作用 : 口のかわき、便秘、下痢、眠気

特徴 : 眠気が起こりにくい・口が渇きにくい

見て頂いて分かる通り、副作用や特徴はほぼ同じで、大きな違いとしては、その服用量です。ちなみに成分も非常に良く似ています。

 

アレジオンは1日1回で済むのに対し、アレグラは1日2回の服用が必要です。つまり、午前中だけ効果を持続させたい、とか、午後だけ使用したい、というように1日のうちで短時間だけ効果を期待する方は、アレグラを使用した方が良いということになります。

 

効果の面では、アレジオン、アレグラ共に同じと言えますが、やはり効き目には個人差があります。人によっては、アレジオンの方が効き目があるという人もいれば、アレグラの方が効果があるという人もいます。

 

結果、どっちを選べば良いの?

20190222084458 

結論としては、実際に使ってみて自分に合う方をチョイスするというのが、最も適切な選び方であると言えます。

 

ちなみに価格はどちらも同等ですので、やはりどちらを使用するかは、どちらが自分に合っているかで判断すべきです。

 

個人的には、1日1回で効果が1日中持続するアレジオンの方がおススメです。単純に、何度も飲む必要がないので、手間が少ないのと、飲み忘れがないのが利点だと思っています。

 

ただしその分、副作用が少しだけ強く出る傾向はありますので、その点は注意が必要です。

 

花粉症の人にとってこの時期は非常につらい時期ではありますが、ご紹介した市販薬や、マスク、サングラスなどの花粉防止グッズを駆使して、今年も花粉症の時期を乗り越えていけると良いですね。

 

市販薬を使わずに花粉症を楽にしたいという方はこちら。

www.spanmamiko.com

 

読者登録お願いします。

ランキング参加してますので、クリックして頂けるととても励みになります。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村