電気工事士パグぞうの人生バズ理論

この想いが、誰かの未来を変える。

MENU

【知って得する】さくらんぼ狩りに1.5倍行きたくなる㊙️情報

スポンサーリンク

こんにちは、パグぞうです。さくらんぼの美味しい季節になってきました。

20190619102822

先日、さくらんぼ狩りをしに山形に行ってきました。果物狩りって楽しいですよね。さくらんぼ狩り以外にも、ぶどう狩り、もも狩り、いちご狩り、などなど。

 

中でもさくらんぼ狩りはとっても満足感があり、楽しめて、とっても美味しいので、大好きです。

そんなさくらんぼ狩りがもっと楽しめて、1.5倍行きたくなる㊙️情報があるんです。

それは一体、何でしょうか?

 

 

山形でいざ、さくらんぼ狩り

20190619102743

私が今回さくらんぼ狩りを楽しんだのは、山形の東根のとある果樹園です。さすが山形、さくらんぼ狩りだけでなく、時期によってぶどう狩りやもも狩りなんかも楽しめちゃいます。

 

だけど私は、さくらんぼ狩りが一番好きです。なぜかというと?

小さくて一度に何十個も食べられるので、狩りがいがあるし、とっても美味しいから✨

 

もも狩りやぶどう狩りだと、せいぜい4、5個狩って終了です。いくら美味しくても、正直あまり、狩りがいはないですよね?

それにさくらんぼって、常温でも甘さが感じられて美味しい果物なんですよね。そんなわけで、私はさくらんぼ狩りが大好きです。

 

ちなみに山形以外にもさくらんぼ狩りの名所は数多くありますので、チェックしてみてください。

 

ではいざさくらんぼ狩りに行ったら、あとは無我夢中でてきと〜に狩り続ければ良いのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません

同じ果樹園のさくらんぼでも、美味しいさくらんぼを狩る秘訣があるです。

 

そんな秘訣をご紹介していきます。

 

美味しいさくらんぼを狩る秘訣

20190619102822

せっかくのさくらんぼ狩り、甘くて美味しいさくらんぼが食べたいですよね。

 

実はさくらんぼ、高いところにある実の方が美味しいんです。

ほんと?どれも一緒じゃない?

 

食べ比べてみましょう。

まずは木の低いところにある実をもぎ、「パクリ」、、、うん甘い。

 

次に脚立を使って、木の高いところにある実をもぎもぎ、「パクッ」、、、、あ、甘い💕

 

わざわざ脚立を登ってもぎ取った達成感からなのでしょうか?いや違う、これは確実に。。

高いところのさくらんぼの方が、甘いんだ🍒

20190619102752

どうして高いところにあるさくらんぼの方が甘いの?

太陽の光によく当たっている実の方が甘いんだ

なるほどね。太陽の光に当たって良く熟したさくらんぼは甘みが増すのね

 

木になる㊙️情報

ちなみに先程の情報ですが、実は㊙️情報ではありません。

まだこれからが本番です。

 

さくらんぼには色々な品種があります。佐藤錦、紅さやか、ナポレオン、大将錦、、などなど

 

そして農園のさくらんぼって、品種は絶対に1種類ではないんです㊙️

 

え、そりゃ色々な品種を収穫したいから、色々な品種を育ててるんじゃない?という答えは、間違いです。(もしかしたらそういう理由もあるかも知れませんが、、)

 

なぜかというと、品種が1種類では、実がならないからなんです㊙️🍒

20190619102811

さくらんぼ農園って、こんな感じでさくらんぼの木が立ち並んでおり、品種が異なる木が隣接して植えてあります。

 

これは、さくらんぼの品種も満喫したい人達への配慮、優しさとも思っていたのですが、それも違うんです。

 

さくらんぼの木は、他の品種が近くで開花する事が、実を結ぶ条件なのです。

 

そして品種同士の相性もあります。例えば佐藤錦と相性が良いのは、ナポレオンや紅さやか、開花時期が似ているという点も大きなポイントです。

 

さくらんぼの受粉については下記サイトに詳しく書かれてますので、もっと知りたい方はこちらを見てみてください。

 

なんとなくさくらんぼ狩りをするよりも、このような事を知った上でさくらんぼ狩りを行うと、色んな気付きや発見があり、もっともっと楽しくなりますよね。

さくらんぼを狩る時は、木の配列や品種も気にしてみてね。

 

パグぞう的まとめ

  • 果物狩りをしてみたい方には、狩りがいと美味しを兼ね備えたさくらんぼ狩りが超おススメ。
  • 木の高いところの実と低いところの実を食べ比べて見て!甘さが全然違います。
  • 狩りまくるだけじゃなく、さくらんぼの品種や木の並び方にも注目!知ってるだけで、1.5倍行きたくなって、1.5倍楽しめる!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

宜しければ読者登録お願いします。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村