電気工事士パグぞうの人生バズ理論

この想いが、誰かの未来を変える。

MENU

【苦悩を幸福に】人は孤独。だから皆、誰かと繋がりたい。

スポンサーリンク

20190712080245

人は孤独です。

 

学生の頃は、集団行動。いつもクラスメイトがすぐ近くにいて、何をするにも一緒でした。

 

家に帰るといつも家族がおかえりと言ってくれます。家族はいつも一緒にいすぎて、逆に一人になりたくて部屋にこもるぐらい、孤独とはかけ離れた生活です。

 

大人になって一人暮らしを始めると、とたんに一人になります。

 

最初は好き放題できるから気楽だななんて思うけれど、何をしてもそれは一人だけの時間。

 

誰かと楽しみを共有することもできなければ、誰かに感情を伝えることもできない。

 

いつしか、寂しい気持ちが強くなっていきます。

 

そんな一人の終わらない毎日と、途方もない孤独感に襲われることがあります。

 

いつも友達や家族が隣にいてくれた、あの頃に戻りたいと思っても、自分はもう大人。

あの頃に戻ることはできません。

 

でも私はいつしか、その孤独感が、誰かと繋がりたいという強い気持ちに変わっていきました。

 

そして今は、孤独感を感じることが日に日になくなってきていることに気が付きました。

 

 

 

ブログなんて、単なる日記か備忘録、ただの自己満足。

そう思っていました。

 

ブログを通じて、皆が日々何を感じて、どんな事を考えながら生きているのか?

文字から、その人の気持ちや想い、声にならない声までも感じ取ることができます。

 

会ったことのない人なのに、文字には人柄や性格まで表れていて、

 

読んだだけで親近感が湧いて、本当のお友達のように思えてきたり。

 

様々な年齢や職業の方と交流できるのも、ブログならではです。SNSでリア友と繋がることは出来ますが、結局同年代で、同じような環境で育った友達に限られてしまいます。

 

自分と同じ境遇で生きてきた方や、自分では想像もつかないような未知の経験をしてきた方、難しい勉強をしてきたなど、ブログでの出逢いは無限大です。

 

一人じゃない。自分は沢山の人に支えられている。

そんな気持ちで満たされています。

 

自分がこれまで書き綴ってきた記事さえも、自分に寄り添ってくれている気がします。

 

記事は、これまで自分の人生の軌跡です。辛かった自分も、苦しかった自分も、嬉しかった自分も残っていて、いつでもあの頃の自分に戻ることが出来ます。

 

今の自分にとって、人も記事も、全部が宝物です。

 

 

 

誰もが、孤独がゆえに誰かと繋がりたいという気持ちを持っています。

 

誰かと一緒の時間は、楽しみも喜びも、何倍にも膨れ上がります。

一人で生きるのは本当に寂しいです。

 

だから皆、誰かの想いを受け入れて、誰かに想いを伝えたいと思っています。

 

貴方の想いも、受け入れてくれる人が必ずいます。

 

だから、一人で生きようとしないでください。

怖がらず、ありのままの自分を伝えてみてはいかがでしょうか?

20190712080248

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村