電気工事士パグぞうの人生バズ理論

この想いが、誰かの未来を変える。

MENU

【苦悩を幸福に】50%で生きれば良い。心に余裕があれば、大切な人に幸せを与えられる

スポンサーリンク

20190926121717

皆さんは今、何%で生きていますか?

 

「毎日一生懸命生きているから100%」

 

「仕事も家庭もバタバタ、毎日必死に生きているから120%」

 

「何にもやる気が出ないし毎日家でぐーたらな生活だから10%」

 

人によって違うと思います。

 

 

一方で、皆に共通するものがあります。

 

皆さんは、心に余裕がなくなって誰かに強く当たってしまった経験はありませんか?

 

感情的になって、つい思ってもいないことを言ってしまうこと、誰にだってあると思います。

 

勢いで口にした一言が、大切な人の心に消えない傷をつけることもあります。

 

心が傷つくと、その傷は身体さえも蝕むことがあります。

 

「人に強く当たる態度」

それは本人が気付かないうちにあげている、アラームでもあるのです。

 

どうしようもないイライラをどう処理すれば良いか分からず、結果、人に強く当たってしまうのです。

 

だから、そんな人に伝えたい。

 

頑張って生きなくて良い。

一生懸命、生きなくて良い。

50%で生きれば良い。

 

 

肩の力を抜いて、深呼吸をして、空を見上げてみて下さい。

20190927075557

どこまでも続く蒼白の世界が、私たちの心を癒してくれます。

 

どんなに頑張っても、どんなに自分を追い込んでも、大自然の前では人はちっぽけな存在です。頑張らなくたって、この美しい世界はいつどんな時も、私たちの傍にいてくれます。

 

私も忙しさで視野が狭くなりそうになった時、いつも空を見上げます。そうすると自然と肩の力が抜け、心に余裕が生まれます。

そして今一度思うのです。「50%で生きれば良い」と。

 

 

そうしたら残りの50%で、自分が大切に思う人に愛情を注ぐことが出来ます。

 

自分が大切にしたいものを、大切にすることが出来ます。それが、私にとっての幸せです。

 

皆さんにとって、幸せな人生とは何ですか?

今皆さんは、幸せな人生を送れていますか?

 

 

仕事に追われている人、家事育児に追われている人、悩みが絶えず疲れている人、肩に力が入っている人、生きるのに一生懸命な人、、、

 

 

そんなに、頑張らなくて良い。

今この瞬間から、50%で生きてみてはいかがでしょうか?

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村