電気工事士パグぞうの人生バズ理論

電気工事士パグぞうの人生バズ理論

ご訪問頂きありがとうございます。
電気工事を始め、苦悩な経験で培った教訓、幸せに生きる為の人生観、日々感じたことなどを発信しています。
【これで合格間違いなし】第1種電気工事士_実技
第2種電気工事士合格法まとめ
50%で生きれば良い。心に余裕があれば大切な人に幸せを与えられる
【行かなきゃ損!ツルハフェスタがヤバすぎ】

【苦悩を幸福に】自分を救うのは、自分自身。

スポンサーリンク

20191108080413

自分を救えるのは、自分しかいない。

 

みんな自分が生きることで精一杯。

他人を気にかけている余裕なんてない。

 

だから誰かの助けを待つのではなく、奇跡を待つのではなく自ら、幸せを見つける。自ら幸せに向かって歩み出す。

 

時間が経つのはあっという間。

春、夏、秋、冬、、気付けば1年、2年、5年、10年。

人の一生は、儚いのです。

 

だからこそ、自分が「納得できる人生」。

「後悔しない人生」にしよう。

 

 

 

でも実際は、誰もがそんなに強くはない。頭では分かっていても、自分の幸せに向かって歩み出せない人がたくさんいる。

 

だから自分が幸せを見つけたら、そんな人達を救ってあげたい。手を差し伸べてあげたい。

 

自分の人生は自分の人生。人の人生は人の人生。

でも、もし自分以外の誰かを救うことが出来たら、自分の人生はより意味のあるものになるから。

www.pagzo.com

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村