パグぞうの夢

激務から逃げ出した負け犬ブロガーです。ブログ運営術や気になる情報を発信します。

負け犬ブロガーのパグぞうです。
夢を叶える雑記ブログを運営しています。

ブログの毎日投稿を辞めれば記事の質とアクセスが急増する!

こんにちは、パグぞうです。

20200303010553

ブログを始めたばかりの人で「毎日投稿をするとアクセスが伸びる」という情報を信じて、ひたすら毎日投稿を頑張っている人がいます。

 

ですが今や中堅(犬?)ブロガーの私の経験上、毎日投稿ははっきり言っておすすめしません。なぜなら毎日投稿は良いことばかりではないからです。

 

毎日投稿の一番のデメリットは、ズバリ記事の質が低下することです。

これはアクセスアップを目指すブロガーにとって致命的と言えます。 

 

たしかに毎日投稿をするとドメインパワーが強化されたり、読者が増えたりといったメリットがありますが、だからといって"記事の質"を引き換えには到底出来ません。

 

その理由について説明していきます。

 

毎日投稿を辞めれば記事の質とアクセスが急増する!

まず毎日投稿を辞めると、記事の質がぐっと上がります。

 

質の高い記事とは、文字数が最低でも3000文字以上あり、読者に分かりやすい書き方をするだけでなく物事に対して深く掘り下げて書いている記事を指します。

 

毎日投稿を辞めると、ひとつの記事にかけられる時間が増えるだけでなく、期日に追われずに伸び伸びと記事が書けます。結果文字数が増え、自分自身が記事を書いていて疑問に思ったことを調べる余裕ができるので、深く掘り下げられた記事になりやすいのです。

 

私も過去に毎日投稿をしていた時期がありました。たしかに最初はアクセス数が伸びていきますが、次第に毎日投稿のプレッシャーを感じ、自由に楽しく記事を更新することが出来なくなっていきます。

 

文字数は減っていき、記事へのこだわりもなくなり、記事の質は下がっていく一方です。疑問に思うことはあっても調べる時間もないので、とりあえず一通り記事が仕上がったら投稿してしまうようになります。

 

ですが実際には、アクセスを長期的に伸ばしていく為には記事の質が何よりも大切です。それはGoogleが、「記事の量」よりも断然「記事の質」を重要視しているからです。

 

記事の質が下がると、Googleからの評価が下がるので検索上位の獲得は難しくなります。従って、長期的に見ると毎日投稿はアクセスアップに繋がらないのです。

 

もし"記事の質"が保てるなら毎日投稿しても良い

毎日投稿すると記事の質が落ちるのは、記事にかけられる時間が減ってしまうからです。

 

もし毎日投稿しても記事の質が保てるのなら、毎日投稿したほうが良いです。しかし毎日投稿で記事の質を維持するのは難しく、ブログに費やす時間を極端に増やすしかありません。

 

その為には、1日の時間の使い方を見直す必要があります。テレビを見ている時間、ゲームをしている時間、ゴロゴロしている時間、、、

 

それらの時間とブログを天秤にかけましょう。どちらに傾きますか?

もしブログに傾く方は、そのような時間をブログに捧げましょう。もちろん自分の無理のない程度で構いません。

 

ブログに費やす時間を増やす事で、毎日投稿しながらも「記事の質」を保つことができ、いずれアクセスは急増します。

 

まとめ

20200303010557

毎日投稿のデメリットと、毎日投稿でも記事の質を維持する方法について書かせて頂きました。

 

ちなみにYouTubeでも毎日投稿は最強と言われています。ブログも似ていますね。

ですが毎日投稿にこだわって、「記事の質」が落ちてしまっては逆効果です。

 

ブログへのモチベーションを維持する為にも、自分にノルマを課すことなく、自分のリズムでブログを続けることをおすすめします。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

www.pagzo.com

www.pagzo.com

www.pagzo.com

www.pagzo.com

www.pagzo.com

www.pagzo.com

宜しければ読者登録をお願いします。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村