MENU
パグぞう
負け犬エンジニア
大企業で10年働く社畜|激務と人間関係で精神崩壊し逃げ出した超負け犬|5社を超える転職サイト登録&転職セミナー受講|現在は自分最優先の働き方と毎日定時ダッシュを実現

■■実績■■
☑ConoHa WING ✕ SWELLでブログ運営
☑月間1000pv、通算40000pvを獲得
☑ブログ歴3年で通算300記事超を執筆
☑Googleアドセンス合格&収益4桁達成
☑Twitterフォロワー350名突破

パワハラ上司の心理と撃退する具体的行動5選!【自分に武器があれば怖くない】

  • また暴言を吐かれた
  • 反論したいけど逆らえない
  • 上司の考えていることが分からない

上司のパワハラに怯えながら毎日仕事に行くのは、しんどいですよね。

貴方の気持ち、痛いほど分かります。

なぜなら私も同じような経験をしたからです。

  • 会いたくないけど仕事だから会わなきゃいけない
  • 常に顔色を伺ってしまう
  • 暴言が毎晩夢に出てくる

こんな苦悩を抱えながら、1日1日を必死に生きていました。

こんな毎日から抜け出すには、パワハラ上司の心理を知り、具体的行動を起こす必要があります。

この記事ではパワハラ上司の心理と、パワハラ上司を撃退する具体的行動5選をお話します。

パグぞう(pagzo_blogger

この記事を読めば、パワハラ上司を撃退して、また笑顔で会社に行けるようになりますよ。

結論、パワハラを撃退するには上司に自分の気持ちをちゃんと伝えることが重要です。

どういうことなのか、説明していきます。

目次

パワハラの定義

最初にパワハラの定義について説明しておきます。

パワハラはパワーハラスメントの略で、次のいずれかに当てはまれば、パワハラに該当します。

パワーハラスメントの典型例

1. 暴行•傷害(身体的な攻撃)

2. 脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言(精神的な攻撃)

3. 隔離・仲間はずし・無視(人間関係からの切り離し)

4. 業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害(過大な要求)

5. 業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと(過小な要求)

6. 私的なことに過度に立ち入ること(個の侵害)

ウィキペディアより<https://ja.wikipedia.org/wiki/>
パグぞう

上司の言動、当てはまりましたか?

暴言や侮辱がパワハラなのはもちろんのこと、他にも過大な要求をしたり仕事を与えないのもパワハラに該当します。

暴言、侮辱、過大な要求、仕事を与えないこともパワハラ

たとえ「冗談」でもパワハラはパワハラ

「冗談だよ!だからパワハラじゃないよ」と逃げる上司がいますよね。

上司が勢いで冗談交じりで発したその心無い一言は、私達部下の心に深く突き刺さります。

パグぞう

その一言が、僕達の心身を蝕んでいくんだ

たとえ冗談でも、パワハラはパワハラです。

パワハラ上司の心理

ではなぜ上司はパワハラをしてしまうのでしょうか?

パワハラ上司の心理に迫ります。

パワハラ上司の心理
  1. 考えが古い
  2. 自分に自信がない
  3. 追い詰められている
  4. 自分の弱さを隠したい
  5. 一人になるのが怖い

一つずつ説明していきます。

考えが古い

「俺が入社した頃は、今よりもっと厳しかったんだぞ」

「昔は先輩に叩かれるなんて日常茶飯事だったよ」

パグぞう

上司って飲み会で「俺の時代は〜〜」ってドヤ顔で語り始めるよね

パワハラ上司は、考えが古いのです。

「俺だってこうやって育ってきたんだから、お前も我慢しろ」

そうやってパワハラ上司は、自分の感覚を無理やり押し付けてきます。

ですが、昔と今では時代が違います。

パグぞう

社会のルールも時代とともに変わっているんだ

昔許されていたことでも、今は許されません。

パワハラ上司は、考えが昔のまま

自分に自信がない

パワハラ上司は、自分に自信がありません。

自信がないけど人より優位に立ちたいから、部下にパワハラをするのです。

パグぞう

立場の弱い人を虐めるなんて卑怯だよね

小学生くらいの頃に、何も悪いことをしていないのに変なあだ名を付けられたり、バカにされたりしませんでしたか?

それと同じで、人は誰かをいじめることで、自分が優位に立った気になれる生き物なのです。

自信がない人ほど、自分より弱い人を作って、自分を肯定しようとするのです。

パワハラ上司は、自分に自信がない

追い詰められている

パワハラ上司は、実は追い詰められています。

会社では基本偉くなるほど仕事量が増えて、責任も重くなります。

上司や膨大な仕事量と重い責任を背負っているから、心に余裕がないのです。

イメージが湧かない人のために、例えば課長の仕事を考えてみましょう。

課長の仕事
  • 部長から指示された業務
  • お客様から直接依頼された業務
  • 部下の仕事の進捗管理と部長への報告
  • 部下のマネージメント

部長から指示・お客様から依頼された業務に加え、部下の仕事の進捗管理と部長への報告、部下のマネージメントも任されます。

マネージメントは、部下の能力を引き出すために育成する仕事

これらの仕事を全うできなければ、会社からの評価が下がり降格や減給となります。

上司はこのように膨大な仕事と責任を背負っているので、いつも追い詰められています。

パグぞう

追い詰められていて、心に余裕がないんだ

上司っていつもイライラしていて、機嫌が悪いと思いませんか?

それは、多くの仕事と責任抱えて心に余裕がないからです。

会社で偉くなれば四方八方から様々な仕事が舞い込んでくる

イライラを解消するために、部下に八つ当たりのパワハラをするのです。

上司は心に余裕がないから八つ当たりのパワハラをする

自分の弱さを隠したい

パワハラ上司は、自分の弱さを隠したいと思っています。

会社では偉くなるほど従える部下が増えるため、自分を強い人間に見せたいと思うものです。

「部下に舐められたくない」

そう思っているから、強い口調や傲慢な態度で自分の弱さを隠しているのです。

パワハラ上司は、でかい態度と強い口調で弱さを隠している

一人になるのが怖い

パワハラ上司は、一人になるのが怖いのです。

会社で偉くなると、より大きな成果を求められます。

パグぞう

でも上司が一人で頑張っても、出せる成果には限界があるんだ

大きな成果を出すためには、部下にもちゃんと成果を上げてもらう必要があります。

部下の仕事の進み具合がいまいちなら、軌道修正しないといけません。

でも部下からは「口出さないで欲しいな」「あの人と話すと面倒だな」と煙たがられます。

「上司」は口出しすると部下から煙たがられ、嫌われやすい

自分が煙たがられているのを、上司も内心感じています。

だから嫌われて一人になるのが怖いので、パワハラで部下を服従させようとするのです。

嫌われる上司の特徴は、嫌われる上司の特徴3つ!結論、上司が嫌いでOKです【社畜歴10年の僕が解説】にまとめています。

上司は部下に嫌われて一人になるのが怖い

パワハラ上司を撃退する具体的行動5選

上司の心理が分かりましたか?

でも理由がどうあれ、パワハラがやってはいけないことであるのは変わりません。

次は、パワハラ上司を撃退する具体的行動5選をお伝えします。

パワハラ上司を撃退する具体的行動5選
  1. 気持ちをストレートに伝える
  2. 意識的に距離を置く
  3. 同志を集める
  4. 信頼出来る先輩に相談する
  5. 人事に相談する

気持ちをストレートに伝える

自分の気持ちをストレートに伝えましょう。

上司は意外と自分がパワハラをしていることや、部下が自分の言葉で深く傷付いていることに気付いていません。

無意識に部下に当たっていたり、業務指示のつもりだったという上司もいます。

上司自身が自分のパワハラ行為に気付いていないこともある

思い切って気持ちを伝えたら、それをきっかけにパワハラがなくなることもあります。

  • 「不快です。やめて下さい」
  • 「それパワハラですよ?」
  • 「一緒に仕事したくありません」
パグぞう

自分の気持ちをストレートに伝えてみて

ストレートに言うのが難しければ、それとなく伝えても良いです。

  • ◯◯さんに会うのが憂鬱です
  • 僕は怒られるより褒められる方が伸びる人です
  • 最近憂鬱でちょっと周りに相談してます

ペコペコして従っていると、相手のペースに飲まれてしまいます。

パグぞう

抵抗する姿勢を見せることが大切だよ

パワハラ上司には気持ちをストレートに伝える

意識的に距離を置く

パワハラ上司とは、意識的に距離を置きましょう。

会話は仕事で必要な連絡だけにして、仕事に関係ない雑談は無視します。

必要でない時は上司の傍から離れましょう。

パワハラ上司とは関わらないのが一番

同志を集める

パワハラ上司を撃退するには、同志を集めましょう。

パワハラ上司に暴言を吐かれているのは、貴方だけですか?

同じように不満を抱えている人が、周りにもいるはずです。

1人で悩んでいるより、10人でどうしたらいいか考えたほうが、心強いですよね。

信頼できる先輩に相談する

一人で悩まずに、信頼できる先輩に相談しましょう。

「入社後すぐに面倒を見てくれた先輩」

「隣の席の先輩」

「良く雑談する先輩」

冷静に周りを見渡せば、悩みを打ち明けられる先輩がいるはずです。

人事に相談する

パワハラを受けていることを、人事に相談しましょう。

社会全体でハラスメントに大変厳しくなっています。

大企業であれば、仕事の悩みを相談できる窓口が用意されているはずです。

希望すればメンタルセミナーを受講したり、産業医と話をすることも出来ます。

「自分だけで何とかしよう」と考えず、勇気を出して相談してみて下さい。

行動出来ない貴方が知るべきこと

「頭では分かったけど、やっぱり行動には移すのはちょっと……」と思っている貴方が知るべきことがあります。

行動出来ない貴方が知るべきこと
  1. 貴方が悪い訳ではない
  2. 待っていても絶対に解決しない
  3. 怖がらなくて良い
  4. 上司に嫌われても大丈夫
  5. 上司に申し訳ないと思わなくて良い

貴方が悪い訳ではない

心のどこかで、「自分が悪いのかも知れない」と思っていませんか?

断言しますが、それは違います。

世の中には、自分だけではどうしようもないことがあります。

それが、パワハラです。

だから決して、貴方は自分自身を責めるべきではありません。

もし貴方にもちょっと非があるとしても、それは大して重要ではありません。

そんなこと、どうでも良いです。

重要なのは、貴方がここまで悩んで傷ついている以上、上司にも絶対に問題があるということです。

部下の仕事における心身のケアも、上司の責任です。

それが十分に出来ていないことは明らかなのです。

決して貴方が悪い訳ではない

待っていても絶対に解決しない

「もしかしたら時間が解決するかも」と思っていませんか?

残念ですが、それはありません。

現に私は2年以上待っていましたが、何も変わりませんでした。

よく、考えてみて下さい。

ただ待っているだけの貴方に、都合の良いことが起こるはずもありません。

みんな、自分のことで精一杯です。

困っている貴方を見つけて、手を差し伸べてくれる親切な人はいません。

だから自分の人生は、自分自身で行動を起こさなければ何も変わらないのです。

待っていても絶対に解決しない

怖がらなくて良い

「本心を伝えたら、上司から報復されるかも」と思っていませんか?

大丈夫です。

なぜなら、パワハラ上司は圧倒的に不利な立場にいるからです。

今はパワハラに大変厳しい世の中になっています。

パワハラの事実が認められれば、上司は会社から重い罰を受けるだけでなく、社会全体からも批判の目を向けられます。

解雇になるか、別の拠点に飛ばされるか、部署異動か降格減給か、何らかのペナルティを受けることは避けられません。

貴方に対して、慰謝料の支払い義務が生じるかも知れません。

ここまで不利な状況で、上司一人がどうあがいても無駄な抵抗と言えます。

社会全体が貴方の味方ですよ。

怖がらなくて良い

パワハラ上司を追い払うワードは、パワハラ上司に言い返せ!理不尽なアイツを追い払うパワーワード10選にまとめています。

上司に嫌われても大丈夫

「上司に嫌われたら自分の評価に影響するかも知れない」と思っていませんか?

パワハラが認められた時点で、上司はもはや貴方の上司ではなくなります。

パワハラをしていた人間の発言を、誰が信じますか?

誰も信じませんよね。

そんなパワハラ上司は貴方を評価・査定することも出来ません。

だからどんなに嫌われても、全く問題ないのです。

上司に嫌われても全く問題ない

上司に申し訳ないと思わなくて良い

「たまたま機嫌が悪くて暴言を吐いただけかも知れないし、上司に申し訳ない」と思っていませんか?

そんなこと、気にする必要もありません。

なぜならここまで貴方を追い込んでいる時点で、貴方の人生は大きく狂わされているからです。

同じ職場の人というだけで、上司は赤の他人です。

赤の他人が、貴方の人生を狂わせて良いはずがありません。

上司がどんな処分になろうとも、本人はそれを受け入れるべきなのです。

パワハラは絶対に許されない行為だからです。

上司に申し訳ないと思わなくて良い

武器があれば行動するのは怖くない

それでもまだ躊躇してしまう貴方は、何も武器を持っていないのだと思います。

自分に武器があれば、行動した結果がたとえ想像と違っても、何とかなると思えるからです。

当時の私には武器と呼べるものが一つもありませんでした。

だから自分に自信が持てず、行動を起こすことにも躊躇していました。

でもそれではだめだと思い、必死にもがいて自分の武器を手に入れました。

パグぞう

僕は国家資格を3つ取得。5社の転職サイトに登録してブログ運営を始めたよ

「最悪会社を辞めることになってもまぁ何とかなるかな」

今はそんな気持ちで、上司に冷たい態度を取っています。

パグぞう

冷たく接してみて分かったけど、意外と平気なものだよ

「転職」を見据えておけば、いざという時の武器になります。

\登録簡単!自分の武器を身に付けよう/

/僕も使ってるから本気でおすすめ\

パワハラ上司の心理と撃退する具体的行動5選!まとめ

パワハラ上司の心理とパワハラ上司を撃退する具体的行動5選、行動出来ない貴方に伝えたいことをお話しました。

この記事のまとめ
  • パワハラ上司は自信がなく弱さを隠している
  • パワハラ上司には気持ちを思い切って伝えることが大切
  • 待っていても絶対に解決しない。
  • パワハラ上司は圧倒的に不利な立場
  • 自分に武器があれば行動するのも怖くない

今絶望の淵にいる貴方には、背中を押してくれる人が必要です。

なぜなら私自身も当時、「お願いだから誰か、手を差し伸べてくれ」と願っていたからです。

だからこの記事を読んでくれた貴方は、今がまさに人生を変えるチャンスです。

そのチャンスを掴むか、このまま後悔の人生を歩み続けるかは、貴方次第です。

失った時間は二度と戻らないから、そのうちではなく今、行動して下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる